2018年02月19日

スマホ老眼、もしかしたらあなたも?



スマホ、タブレットを長時間使用すると、目のピンボケが起きたり、中には、頭痛、肩こり、吐き気の原因になったりします。
これは、毛様体筋という、目のレンズ、つまり水晶体のピント調節をつかさどる筋肉の酷使が原因です。
スマホ老眼、放っておくと目の老化を早めてしまいます。
「笑顔で100歳越え」を目標にしたい方は、要注意!
スマホ老眼の予防、改善には、以下を心がけましょう。
1)1時間に2、3回は遠くの看板などの文字を見つめる。
2)入浴時に暖かいタオルで目をパックしてあげる。
3)目の健康に役立つ成分を毎日摂る。
⚫︎ブルーベリーのアントシアニン
⚫︎ルテイン(マリーゴールド、ホウレンソウなど)
⚫︎アスタキサンチン(サケ、イクラなど)
⚫︎ビタミンC(イチゴ、デコポン、みかんなど)
4)正しい姿勢でスマホを使う。
⚫︎目から30〜40センチメートル離す。
⚫︎目線は軽く下に。






Posted by fujisan  at 12:37 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。