2018年06月06日

笑顔で百歳越えーBy 腸内バランスに気をつけることにより。

身体を病気から守る「免疫」の70パーセントは腸に存在します。
腸内には、約100腸個(約1kg)もの細菌が住みつき、それぞれの菌が適したバランスを保ちながら腸の中で外敵から私たちを守ってくれるのです。
腸内には、善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3つが存在します。
あなたの腸内バランスを理想的な状況に保つためには、
①善玉菌を増やす食品を積極的にとる。
②十分な睡眠をとる。
③ストレス解消
④適度な運動。

逆に、腸内バランスを悪くする要因には、
①肉食中心、野菜不足の偏った食生活
②睡眠不足気味
③ストレスが多い
④運動不足

さらに、便秘も悪玉菌などの有害物質が増加し、大腸ガンなどさまざまな病気の原因になります。

それで.........
腸内バランスを理想的に保つには、「善玉菌を増やす食品」を積極的にとりましょう。
これこそ、「笑顔で百歳越え」の秘訣です。

情報提供
株式会社元気プロジェクトー桑原先生



腸内環境を理想的に保つために毎日飲みたい健康酢ープレミアム補酵素のちから


主要成分:リンゴ酢、コエンザイムQ10、豆乳乳酸菌生成エキス、113種類のDC15菌発酵物(特許取得)、希少糖



Posted by fujisan  at 09:15 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。