2021年05月08日

頭痛に悩まされている方に是非お読みいただきたいブログ!



先程お送りしたブログの内容に、一部不適切な表現が含まれているましたので、お詫びし、以下の通り訂正いたします。
■目次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  頭痛の種類と正しい対処法 
    
 ①頭痛に悩む人はこんなに多い。なんと4,000万人もの方が悩んでいる!

 ②頭痛の正しい対処法を知っている人は、たった15%。
    
 ③頭痛の正しい対処法(1)
    頭痛の種類を判断し、危険な頭痛はすぐに受診を!

 ④頭痛の正しい対処法(2)
    自ら手当て可能な頭痛と受診が必要な頭痛を判断!

 関連情報
  ・頭痛と健康に関する情報(リンク集)
  ・健康に関するテレビ番組の情報(リンク集)

■頭痛の種類と正しい対処法 
 
①頭痛に悩む人はこんなに多い。なんと4,000万人もの方が悩んでいる!

日本には、慢性頭痛に悩む「頭痛持ち」と言われる方がどの程度いるかご存知
でしょうか?

その数なんと約4,000万人。15歳以上の日本人の約40%に当たる方が
慢性頭痛に悩んでいます。

月に1回以上頭痛がある方が60.8%いた、週1回以上頭痛がある方が26.
3%いたとの報告もあります。(第一三共ヘルスケアのアンケート結果)

このように多くの日本人が頭痛に悩まされており、鎮痛薬には、非常に大きな役割があります。

月に1回以上頭痛がある方が60%とのことですが、60%
以上の方が、毎回痛み止めをお使いでしょうか?

実際には、そんなに使用されていないものと思います。どうして、
こんなにも多くの方が頭痛に悩んでいるのに、鎮痛剤が使われないのか?

その最大の理由は、頭痛の正しい対処法が知られていないという点にあります。

第一三共ヘルスケアのアンケートの結果はこちら:
https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_loxonin-s/assets/images/understand/pdf/research_201202.pdf

②頭痛の正しい対処法を知っている人は、たった15%。

第一三共ヘルスケアのアンケートによると、頭痛やその対処法について「詳しい
と思う」「やや詳しいと思う」と答えた人は、たったの15%。

85%もの方は、頭痛の対処について詳しく知りません。

また、非常に多くの方が頭痛に対して以下の間違った認識を持っているとも報
告されています。

頭痛への間違った認識(第一三共ヘルスケアのアンケート結果より)

 ①鎮痛薬は、なるべく使用しない方が良いと考えている。(79.3%)
 ②服用し過ぎると、本当に痛い時に効かないと思う。(80.4%)
 ③痛みが強くなってから服薬しても、効果は変わらないと思う。(67.3%)

以下、間違った認識に対する正解と解説をご説明致します。

①の正解:頭痛がしたら、我慢せずにすぐに痛み止めを飲む。

痛みを我慢すると体内で痛みの原因になる物質が増えて、痛みに対してさらに
敏感になり、後から鎮痛薬を飲んでも痛みを抑えきれない可能性があります。

また、痛みに敏感になる(閾値が低下する)ことで、頭痛を引き起こしやすい
体質となる可能性もあります。

頭痛など痛みを我慢してはいけない理由は、このほかに以下の事項も考えられ
ます。

痛みを我慢してはいけない理由

(1)身体的な弊害・・・痛みを我慢していると、それほど激しい痛みでなく
ても、自律神経系に悪い影響を及ぼします。

自律神経系のバランスが崩れると血圧変動や脈拍、発汗、消化管の動きなどに
影響が出ることがあります。

また、痛みは体力を消耗させるという問題もあります。

(2)心理的な弊害・・・痛みなどによりうつ症状に移行する場合があります。

(3)社会的機能の低下・・・痛みは外から見えません。

頭痛がない時には活発な方も、痛い時には痛みを我慢することにより、あらゆ
る能力が落ちてしまいます。

結果的に仕事やプライベートにおける周りからの評価が落ちることも考えられ
ます。

②の正解:用法・用量を守って適切に薬を使用していれば、体が鎮痛薬に慣れ
て効きづらくなるということは基本的にありません。

但し、使用回数が多すぎると問題があります。

単一成分の鎮痛薬は月に15日以上、その他の鎮痛薬は月に10日以上の使用
が3ヶ月以上続くと効きづらくなるのではなく、薬物乱用頭痛と呼ばれる薬が
原因の頭痛を発症することがあります。

③の正解:痛みが強くなってから鎮痛薬を服用しても、効果的ではありません。

先にも記載したように、痛みを我慢すると体内で痛みの原因になる物質が増え
て、痛みに対してさらに敏感になり、後から鎮痛薬を飲んでも痛みを抑えきれ
ない可能性があります。

症状が軽いうちに早めに薬を飲むことで、痛みをより効果的に抑えることが出
来ます。

③頭痛の正しい対処法(1) 頭痛の種類を判断し、危険な頭痛はすぐに受診を!

頭痛に対して正しい対処を行うには、まず、その頭痛が危険な頭痛の可能性が
あるか見分けることが重要です。

頭痛は、大きく以下の2つに分類されます。

頭痛の大分類
(1)一時性頭痛・・・原因のはっきりしない頭痛
   緊張型頭痛、片頭痛、群発頭痛など

(2)二次性頭痛・・・病気など原因がはっきりしている頭痛
   くも膜下出血、髄膜炎、頭部外傷、かぜ症候群など

一次性頭痛が全体の90%を占めており、二次性頭痛は残りの10%程と少数
ですが、危険性が高いのは、頻度の少ない二次性頭痛の方です。

二次性頭痛は、かぜ症候群など危険性の少ない原因もありますが、くも膜下出
血、髄膜炎など命に関わる場合もあります。

以下を目安に激しい頭痛やいつもと違う頭痛の場合は、危険性の高い頭痛の可
能性があると判断して、早急に神経内科や脳神経外科などの医療機関を受診し
ましょう。

受診が必要な危険な頭痛の目安

(1)突然起こる激しい頭痛・・・今までに経験したことのないような激しい
頭痛が突然起こった場合は、すぐに救急車を呼びましょう。くも膜下出血の疑
いがあります。

(2)発熱を伴う激しい頭痛・・・発熱を伴う強い頭痛は風邪でも起こります
が、激しい痛みは脳を覆っている髄膜に炎症が起こる髄膜炎の場合があります。

(3)手足のマヒ、めまいなど随伴症状のある頭痛・・・手足のマヒ、歩行障
害、言語障害、めまいなどを伴う頭痛では、脳腫瘍や脳血管障害が疑われます。

(4)だんだん強くなる頭痛・・・徐々に痛みが増強する頭痛、早朝~朝方の
頭痛は、脳腫瘍が疑われます。

④頭痛の正しい対処法(2) 自ら手当てできる頭痛と受診が必要な頭痛を判断!

前記で危険性が少ないと判断され、セルフメディケーションで自ら手当て可能
な頭痛は、以下になります。

セルフメディケーションで手当て可能な頭痛
 月10日以内の服薬で手当て可能な以下の頭痛
 ・緊張型頭痛
 ・片頭痛
 ・風邪による頭痛

受診が必要な頭痛
 月10日以上の服薬が必要な頭痛及び群発頭痛

 なお、月10日以上の服薬が続く場合は、薬物乱用頭痛を引き起こす可能性
があること、群発頭痛は、一般薬がほとんど効かないことから、危険性の高い
頭痛ではありませんが、受診が必要な頭痛に分類されます。

 関連情報
・頭痛と健康に関する情報(リンク集)
・健康に関するテレビ番組の情報(リンク集)

■頭痛と健康に関する情報(リンク集)━━━━━━━━━━━━━━━

①慢性頭痛とは?4つのタイプとそれぞれの症状、原因、対処法について
(NHK健康チャンネル):https://www.nhk.or.jp/kenko/atc_483.html


■健康に関するテレビ番組の情報(リンク集)━━━━━━━━━━━━━━

月~木曜日 午後8:30~
「きょうの健康」NHKEテレ
https://www4.nhk.or.jp/kyonokenko/

木曜 午後7:58~
「主治医が見つかる診療所」テレビ東京
http://www.tv-tokyo.co.jp/shujii/

毎週水曜日 午後7:30~
「ガッテン」NHK総合テレビ
http://www9.nhk.or.jp/gatten/

毎週日曜日 午前7:00~
「健康カプセル!ゲンキの時間」TBSテレビ 
http://hicbc.com/tv/genki/

作成者:第一薬品工業お客様相談室 荒川良博  

Posted by fujisan  at 08:39Comments(0)

2021年04月29日

コロナ禍のマスクシンドロームってご存知ですか?

マスクシンドロームは、マスク着用によって引き起こされる様々な症状のこと
です。


一番多い症状が、頭がぼ~っとすること。原因はマスクによる脳の酸欠です。

本当に様々な症状が出ます。

マスクシンドロームは、対策を立てることで緩和できます。

頭がぼ~っとして元気が出ない時は、強心薬の六神丸がおすすめです。心臓を元
気にして、心臓のポンプ機能を改善することで、全身に酸素や栄養素の供給を増
やし、気付けの効果により、頭がしゃんとして元気が出ます。

肌荒れや顔のかゆみ、ほうれい線やシワやたるみが気になる時は、保湿できるク
リームがおすすめです。(ザーネクリームや弊社の製品であれば、甦肌ホワイト
クリームなどをおすすめ下さい。)

喉の乾燥や咳、虫歯や歯周病、便秘が気になる場合は、鼻呼吸を心がけたり、歯
みがき、まめな水分補給で対策を行いましょう。
  

Posted by fujisan  at 15:57Comments(0)

2021年04月28日

笑顔で100歳越えしたい方に是非おすすめしたい、究極の漢方ー 霊芝

笑顔で100歳越えしたい方にオススメの、究極の漢方ー 霊芝

霊芝というと、古くからガンの特効薬として知られてきた。

でも、実際には、がんであれ、風邪であれ、どんな病気であれ、治すのは薬ではなくヒトの体が持つ、自然治癒力、言い換えれば免疫力。

漢方では、薬は以下の3種類に分類される。
1: 上薬
2: 中薬
3: 下薬




この中で、霊芝は、上薬に分類される。上薬とは、多量に長期にわたって服用しても、副作用がなく、不老長寿の効果があるとされた薬である。

霊芝は、噛むと苦味がある。
この苦味成分は、ガノデリン酸と呼ばれる成分である。




病院に行ってもなかなか治療が難しい「難病」には、多くの場合、自律神経、免疫、血液の流れ、腸内環境が関係している。
次の「病気のトライアングル」の中で、あなたの気になる症状がおありだろうか?



霊芝の効果については、世界中で様々な論文が発表されている。




モデルさんの命は、お肌。
あの、平子理沙さんも、霊芝を愛用しておられることは有名な事実。



霊芝の研究結果は、以下の4点に要約できる。






霊芝は、腸内環境を改善できる。







フジオカ薬品が取り扱う霊芝は、上薬研究所が、長野県中野市の契約農家さんに栽培していただいた、品質管理の行き届いた、最高級の霊芝である。

さらにお知りになりたい方は、お宅を訪問するフジオカヘルスコンシェルジュにご相談していただくか、フリーダイアル0120-07-3973までお電話いただければ幸いです。  

Posted by fujisan  at 09:32Comments(0)

2021年02月01日

新型コロナだけじゃない医療崩壊の恐怖!  ~新型コロナに加え、2025年問題の対策も行おう!~


■目次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  新型コロナだけじゃない医療崩壊の恐怖!
        ~新型コロナに加え、2025年問題の対策も行おう!~

 ①医療崩壊とはどのような状態でなぜ起こるのか

 ②海外での医療崩壊の状況

 ③新型コロナだけじゃない、医療崩壊のリスク2025年問題とは?

 ④今後はピンピンコロリの重要性が大きく増加します!

 関連情報
  ・2025年問題に関する情報(リンク集)
  ・健康に関するテレビ番組の情報(リンク集)


■新型コロナだけじゃない医療崩壊の恐怖!
      ~新型コロナに加え、2025年問題の対策も行おう!~━━━

①医療崩壊とはどのような状態でなぜ起こるのか

医療崩壊。とても嫌な響きのある言葉です。

多くお方の命が失われる恐れがある。直感的にそんなイメージを持っています。

私の親は、持病があり通院しています。親の為にも医療崩壊は絶対に起きて欲し
くないとの思いでいっぱいです。

一方で、今現在、健康である自身への影響というとピンとこないというのが正直
なところ。

このような方は、私以外にもいらっしゃると思うのですが、ところがどっこい、
調べてみると現在健康な私たちにも大きな影響があることが分かりました。

医療崩壊とは、どのような状態か?

一言でいうと医療の需要と供給のバランスが大きく崩れ、需要が大きくなり過
ぎた状態です。

コロナ禍では、新型コロナ患者が増えすぎることで医療機関の対応が追い付か
なくなります。

首都圏では、従来は即入院だった高齢の新型コロナ感染者の入院が遅れること
で病状の急変に対応できずお亡くなりになるケースも出てきています。

医療崩壊は、もう始まっていると言えるかもしれません。

医療崩壊が起きると、具体的に以下のことが起こると考えられています。

(1)病院を受診できなくなる
急病などで病院に行っても人が多すぎて受診できなくなる。また、健康診断や人
間ドック、緊急度の低い手術などが受けられなくなります。

(2)入院できなくなる
病院が満床のため入院できなくなります。

(3)命が助からなくなる
緊急搬送に時間がかかったり、病院に到着しても先に治療を始めた患者の治療
が終わるまで待たされて病状が悪化したり命を失うケースが出てきます。
自宅療養により病状の急変に対応できずにお亡くなりになる方が増加します。

(4)命の選別が行われる可能性がある
例えば手術を行えるキャパシティーが1人の時に、緊急手術が必要な患者が2
人いた場合など、どちらを助けるか選別が行われる可能性があります。

急な病気や交通事故など、私たちにもいつ何が起きるかわかりません。そんな時
に医療を受けることが出来なかったり、命を失う可能性が出てきます。


②海外での医療崩壊の状況

昨年、アメリカの一部の州、イタリア、ブラジル、スペインなどで医療崩壊が起
こりました。

ニューヨーク州の病院の医療崩壊の状況が日本人医師によって紹介されていま
す。

・・・病院内の状況は壮絶でした。この病院では、ICU(集中治療室)扱いと
して管理する病床を合計40床に増やすなどの受け入れ対応をしていましたが、
ピーク時には全病床の約8割が新型コロナ感染症患者で埋まり、ICUは常に
満床。

救急外来ではすべての個室が相部屋として使用され、それでも収められない患
者が廊下にストレッチャー(移動用車輪付き簡易ベッド)で10台、20台と並
びました。

常時40~80人ぐらいの患者さんが溢れていて、ほぼ全例がコロナウイルス
陽性。通常時だったら一刻も早く気管挿管して人工呼吸器に乗せたいような重
篤な患者がたくさんいました。

救急車のサイレンは鳴り止む気配がありませんでした。

多い時には呼吸不全、低酸素血症を起こした重症患者が1時間に3~5人の頻
度で緊急搬送されてきました。地獄絵図そのものです。

この小さな病院で1日に10~15人の方が亡くなりました。

ニューヨーク市全体として遺体を安置する場所が不足したため、遺体は白い袋
に入れて、病院のすぐ近くに配置された冷凍トラックに運ばれました。

ニューヨーク州の病院の医療崩壊の状況はこちら:
https://humonyinter.com/column/med/med-08/

日本では、絶対に起きて欲しくない状態です。ここまでくると病院全体の業務を
適正に回すことが困難になり新型コロナ以外の病気の診療や治療も滞ります。

あらためて新型コロナ対策の重要性を多くの方に伝えて欲しいと思います。


③新型コロナだけじゃない、医療崩壊のリスク2025年問題とは?

「2025年問題」をご存じでしょうか。

2025年に団塊の世代約800万人が75歳(後期高齢者)に達し、医療や介
護などの社会保障費の急増が懸念される問題です。

2025年以降、30年以上は75歳以上の後期高齢者人口が2200~23
00万人の高止まりの状態が続く見込みです。

一方で、高齢者を支える現役世代の人口はどんどん減っていきます。

このような状況下で、高齢者の患者が急増することで医療崩壊が起きる恐れが
あります。

2025年は日本人の5人に1人が75歳以上ですが、2035年には3人に
1人が75歳以上の後期高齢者になる見込みです。

2025年問題の課題が更に重篤になり、様々な問題が噴出すると考えられて
います。

2025年から2035年にかけて以下の課題が更に大きくなっていきます。

(1)医師、看護師、介護人員の不足
(2)病床不足、病院不足、介護施設の不足
(3)年金制度の弱体化(支給年齢の上昇、支給額の減少、保険料の増加など)
(4)高齢者の現役化の促進(定年の延長、高齢者の就業の促進など)

医療崩壊のリスクは、年々大きくなっていきます。

医療崩壊で、病院を受診できなくなる、入院できなくなる、命が助からなくなる、
命の選別が行われる可能性があるとご紹介しましたが、それだけでなく以下も
同時に起こると考えられます。

・高齢者の収入の減少(年金支給年齢の上昇、年金支給額の減少など)
・支出の増加(保険料の増加など)
・元気な限りいつまでも働く必要性が増す

よほどの貯えがあれば良いのですが、多くの方々はご自身の為にも社会の為に
も、1年でも長く健康を保って働き続ける必要があるでしょう。

元気で働き続けるには、命が尽きるギリギリまで体が元気でいられる生き方、
ピンピンコロリを目指しましょう。


④ピンピンコロリの重要性は、更に増加。早め早めの対策を!

今後、高齢者が健康を保つことで以下のいくつもの恩恵が得られます。

高齢者の健康により得られる恩恵
 ・自身が健康な人生を送ることが出来る。
 ・医療崩壊の回避に役立つ。
 ・子供や孫の負担を減らすことが出来る。
 ・国の負担を減らすことが出来る。

高齢者の健康は、自身の人生だけでなく子供や孫の将来、国の未来も左右するも
のになり、その意味合いは年々強くなっていきます。

自身や家族(子供や孫)、社会のためにもピンピンコロリを目指しましょう。

そのためには、体のメンテナンスや強化を行う体への先行投資が重要です。

毎日運動を行い、筋肉や骨の健康を高める。生活習慣病を予防して血管の健康を
高める。和食中心の食生活。サプリメントでの不足しがちな栄養素の補給など。

皆さま方におかれましては、お客様に様々な方法をご提案頂き、ピンピンコロリ
の生き方が出来るよう手助けしてあげてください。


■次回目次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  頭痛の種類と正しい対処法 
     ~鎮痛剤の使用量が6倍以上になるかもしれないその方法とは?~


 ①頭痛に悩む人はこんなに多い。なんと4,000万人もの方が悩んでいる!

 ②頭痛の正しい対処法を知っている人は、たった15%。
  正しい知識で鎮痛薬の売り上げが6倍以上になるかも!

 ③頭痛の正しい対処法(1)
  頭痛の種類を判断し、危険な頭痛はすぐに受診を!

 ④頭痛の正しい対処法(2)
  自ら手当て可能な頭痛と受診が必要な頭痛を判断!

 ⑤頭痛の正しい対処法(3)
  自ら手当て可能な「緊張型頭痛」の対処法


 関連情報
  ・頭痛と健康に関する情報(リンク集)
  ・健康に関するテレビ番組の情報(リンク集)

■2025年問題に関する情報(リンク集)━━━━━━━━━━━━━━━━

①医療・介護等で問題が噴出する「2025年問題」に迫る(探しっくす):
https://www.sagasix.jp/column/care/2025/

②2035年問題とは?(政治ドットコム):
https://say-g.com/2035-problem-2808


■健康に関するテレビ番組の情報(リンク集)━━━━━━━━━━━━━━

月~木曜日 午後8:30~
「きょうの健康」NHKEテレ
https://www4.nhk.or.jp/kyonokenko/

木曜 午後7:58~
「主治医が見つかる診療所」テレビ東京
http://www.tv-tokyo.co.jp/shujii/

毎週水曜日 午後7:30~
「ガッテン」NHK総合テレビ
http://www9.nhk.or.jp/gatten/

毎週日曜日 午前7:00~
「健康カプセル!ゲンキの時間」TBSテレビ 
http://hicbc.com/tv/genki/


■あとがき/編集後記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

個人的には、体が許す限り何歳になっても楽しく働いていたいと思っています。

ストレスも多いでしょうが、良くも悪くも様々な刺激を受けることが出来ます。

ストレスに加え刺激も少ない生活よりも楽しいのではないでしょうか?・・・

・・・本当のところは、毎日遊び倒して過ごせたら良いのですが宝くじでも当
たらないと無理そうです。


ご感想やご意見がございましたら下記メールアドレスよりおよせ下さい。

作成者:第一薬品工業お客様相談室 荒川良博  

Posted by fujisan  at 10:59Comments(0)

2020年09月07日

 知らないとホントにやばい認知症の真実②!~認知症から身を守るには?~

今回のテーマは、認知症について。

■目次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 知らないとホントにやばい認知症の真実!②~認知症から身を守るには?~

 ①知らないとヤバい?意外な病気が認知症リスクをアップ!

 ②年代別認知症対策、誕生~30代

 ③年代別認知症対策、40~50代

 ④年代別認知症対策、60代以降


 関連情報
  ・健康に関するテレビ番組の情報(リンク集)


■健康情報 知らないとホントにやばい認知症の真実!
                ~認知症から身を守るには?~━━━━━

①知らないとヤバい?意外な病気が認知症リスクをアップ!

私たちにとって身近な状態や病気が認知症のリスクを引き上げることをご存知
でしょうか。

その病気や状態が以下になります。単独でも危険ですが、重複すると更に危険
性がアップします。右の「〇倍」は、認知症のリスクが何倍であるかという数
字です。

65歳以上の高齢者の1/3の認知症の仲間に入らない為にも、これらの疾患
の予防を心がけていきましょう。

---認知症のリスクを高める病気や状態---

・高血圧(高血圧の方と高血圧でない方の比較)※1  
   アルツハイマー病のリスク・・・・・・・・・・・・・・・・・・約2倍   
   血管性認知症のリスク(50~64歳)・・・・・・・・・・3.0~ 5.5倍
   血管性認知症のリスク(65~79歳)・・・・・・・・・・2.1~10.1倍

・糖尿病 (糖尿病の方と糖尿病でない方の比較) ※1 
  アルツハイマー病のリスク・・・・・・・・・・・・・・・約2.1倍
   血管性認知症のリスク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・約1.8倍

・脂質異常症(正常値の方との比較)※2 
   総コレステロール251mg以上・・・・・・・・約1.9倍

・脂質異常症+高血圧+肥満(疾患がない方との比較)※2
   3つの疾患を全て持つ人・・・・・・・・・・・・・・・・・・6.2倍

・肥満症(標準体重の方との比較)※2
   BMI 30以上・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・約2.1倍

・肥満症(標準体重の人との比較) ※3 
   30代の肥満症の人・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3.5倍
   40代の肥満症の人・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1.7倍
   50代の肥満症の人・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1.5倍

・難聴(難聴でない人との比較)※4 
   軽度の難聴の人・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1.9倍
   中程度の難聴の人・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3.0倍
   重度の難聴の人・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4.9倍

・うつ病(うつ病でない人との比較) ※5 
   うつ病の若年者・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・約3.8倍
   うつ病の高齢者・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・約2.3倍

・歯を失った人(20本以上歯が残っている人との比較) ※6
   歯がほとんど無く義歯を不使用の人・・・・・・・・1.9倍

・アルコール障害(アルコール障害でない方との比較) ※7
   アルコール障害の男性・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3.4倍
   アルコール障害の女性・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3.3倍

・睡眠時無呼吸症候群(疾患を持たない方との比較) ※8
   睡眠時無呼吸症候群の女性・・・・・・・・・・・・・・・・・・約2倍

※1:久山町研究(九州大学)
※2:スウェーデンの研究、認知症予防-生活習慣病と認知症-、医療法人ビハーラ藤原胃腸科
 藤原壽則
※3:英国オックスフォード大学のクレア ウォットン氏(公衆衛生学)らの研究
※4:Lin, Frank R. “Hearing loss and cognition among older adults in the United States.”
※5:Rotterdam Scan Study(オランダ)
※6:平成22年 厚生労働科学研究(神奈川歯科大学)
※7:フランス・国立保健医学研究所(INSERM)Michael Schwarzinger氏らの研究(The Lancet
Public health誌2018年3月号の報告)
※8:August 9, 2011. University of California - San Francisco The Journal of the American
Medical Association.


②年代別認知症対策、誕生~30代

この時期に特に取り組んで頂きたい対策は、3つ挙げられます。

1つ目が「高等教育」です。学ぶ期間が長いほど、神経ネットワークが強化さ
れて脳の能力が向上します。

年老いて脳に病変が生じた場合でも、脳の能力が高い(余剰能力が高い)ほど、
認知機能に支障を来すレベルに低下するまでに時間を要し、認知症を発症し難
くなります。

この考えは、「高等教育=学ぶ期間が長い=頭を使う期間が長い」との理屈か
ら来ています。

高等教育を受けていても、勉強せず頭を使わなかった人は、脳の能力が強化さ
れることはありません。

逆に、高等教育を受けていなくても、日頃から勉強熱心で脳を使う方は、脳の
能力が向上します。

要は、学歴ではなく若いころから勉強したり、様々な事を考えてどれだけ脳を
使っていくかということが大切になります。

2つ目が、「運動の習慣化」です。運動不足は、認知症の危険因子の中でも特
に危険性が高いとされています。

運動は、危険因子を減らすだけでなく、認知症の抑制強化にもつながります。

若いころから、運動部の部活動に取り組むなど日常的に運動を行う習慣を付け
たり、運動を趣味として長く続けていきましょう。

お子様やお孫さんに、何らかのスポーツに取り組ませると良いでしょう。

週に2~3日、1回約30分程度の運動量(息が少しはずむ程度)が良いとさ
れています。

3つ目が難聴対策。大音量の音楽などを聴き続けることで、将来的な難聴のリ
スクが高まります。

ヘッドフォンやコンサートなどで、繰り返して大音量の音を耳にしないように
気を付けましょう。

また、仕事上で大きな音を耳にする機会が多い方は、耳栓をなどにより対策を
行いましょう。


③年代別認知症対策、40〜50代

この時期に特に取り組んで頂きたい対策は、2つ挙げられます。

1つ目が生活習慣病の予防。高血圧や糖尿病、脂質異常症、肥満などの生活習
慣病は、この年代から非常に増えてくる病気です。

前記したように生活習慣病は、認知症の発症リスクを高める危険因子です。

また、高血圧や糖尿病などの疾患は難聴のリスク要因でもあります。

バランスの良い食事、運動、無煙などを心がけて生活習慣病を予防することが、
認知症の予防にもなります。

2つ目が、誕生~30代と同様に難聴対策です。大音量の音を耳にすることで、
後々の難聴のリスクが高まります。継続して注意していきましょう。


④年代別認知症対策、60代以降

60代以降になると取り組んで頂きたい対策は、大きく増えて6つ挙げられま
す。

1つ目が禁煙です。この時期の喫煙は、認知症の危険因子の中でも特にハイリ
スク。出来るだけ早い時期から禁煙を心がけると共に、受動喫煙にも注意しま
しょう。

2つ目が運動です。運動は、高年期から始めても、認知症の発症リスクが抑え
られる、記憶を司る海馬を大きくするなどの研究報告があります。

若いころに運動習慣がなかった方も、この時期からでも効果がありますので、
運動習慣をつけていきましょう。

3つめがうつ対策。ストレスを溜めない生活を心がけ、趣味や社会活動を通じ
て人との触れ合いを増やしましょう。

うつの原因として脳内のセロトニンという神経伝達物質の不足が知られていま
す。

セロトニンを増やすにはジョギングや水泳、早歩きなど運動が効果的です。

ストレスが溜まったり、気持ちが落ち込み気味の時には、運動で気晴らしする
と良いでしょう。

4つめが糖尿病対策。生活習慣病全般が認知症の危険因子ですが、この年代で
は糖尿病が生活習慣病の中で最もハイリスクな要因になります。

生活習慣を見直すと共に、ベジタブルファーストなど食後血糖値を上げないよ
うな工夫もしっかりと行っていきましょう。

5つ目が、歯の健康。認知症対策に加え、食事を美味しく頂くためにも歯の
健康が大切になります。

6つ目が、早期発見です。現在の医療では、認知症の進行を遅らせることは出
来ますが、完治することはできません。

予防に加え、万が一、認知症になってしまった場合は、早期に発見して治療を
早期に開始することが非常に重要です。

早期治療の重要性を認識して、ちょっとでもおかしいなと感じたら、地域の相
談窓口や医療機関に相談しましょう。

認知症の予防方法は、他にも様々な方法があります。今回は、より重要と思わ
れることをご紹介しました。

私たちの生活は、ほとんどが日々の小さな積み重ねからできています。

それが長年にわたり積み重なると、「雨垂れ石を穿(うが)つ」のことわざの
ように、いつかは大きな影響を及ぼします。

認知症予防も同様です。今日取り組んで、明日劇的に効果がみられる予防法は
ありませんが、日々の小さな積み重ねが後々大きな変化となって現れます。

自身がどのような老後をおくっていきたいか。将来を考えながら、早め早めに
認知症対策に取り組んでいきましょう。

■健康に関するテレビ番組の情報(リンク集)━━━━━━━━━━━━━━

月~木曜日 午後8:30~
「きょうの健康」NHKEテレ
https://www.nhk.or.jp/kenko/

木曜 午後7:58~
「主治医が見つかる診療所」テレビ東京
http://www.tv-tokyo.co.jp/shujii/

毎週水曜日 午後7:30~
「ガッテン」NHK総合テレビ
http://www9.nhk.or.jp/gatten/

毎週日曜日 午前7:00~
「健康カプセル!ゲンキの時間」TBSテレビ 
http://hicbc.com/tv/genki/

【発行者】
第一薬品工業株式会社
〒931-8515 富山県富山市草島15番1
TEL:076-435-0755  FAX:076-435-4900

※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。  

Posted by fujisan  at 16:22Comments(0)

2020年08月28日

新型コロナウィルス対策関連商品のご案内

1:非接触型電子体温計

●1秒クイック測定 タッチレス

●3色バックライト

●高温アラーム機能

●見えやすいデジタル表示

● 測定モード 簡単切り替え

● メモリデータは32セット記憶可能

使い方は簡単です。






トリガーに指を引っ掛けて、水鉄砲のように押すだけで、瞬時に体温が測定でき、とても便利です。中国製(広東省食品医薬品監督管理装置製造許可番号20142601




価格:お問い合わせください。



2: 非接触型体温計 UT =701 デコピット(家庭用)





3: フェイスシールド-1



〇特徴
1.90度跳ねあがるタイプの可動式!飲食時や非対面時に便利です。
2.フレームの耐久性があり、シート交換で繰り返し利用可能
3.メガネの併用OK
安価な海外製は沢山ありますが、
耐久性がなく使い捨てによりゴミの削減には繋がりません。




可動式で、便利です。

使用感も、軽く、装着感がほとんどなく、涼しく使いやすいです。

価格は、新型コロナ対策事業本部までお問い合わせください。(担当携帯090-1197-7345)

3:フェイスシールド-2



簡単に装着できます。


詳細に関しては、お問い合わせください。  

Posted by fujisan  at 10:31Comments(0)

2020年08月18日

石灰沈着性鍵板炎を改善するための4つの秘訣-私の場合

石灰沈着性鍵板炎を改善するための4つの秘訣-私の場合
❇︎コアフォースの使用
❇︎フジオカ薬品の専務の施術
❇︎メコプロミンプレミアムの服用
❇︎天草慈恵病院様での診察、治療

私が、突然肩の激痛に襲われたのは、今年の4月29日から5月6日にかけてのゴールデンウィークの初日のことだった。突然右肩に激痛が走り、手がほとんど動かなくなり、夜も眠れないほどだった。この痛みでは、楽しみにしていたゴールデンウィークも何もできそうにないと、憂鬱な気分に。遊び盛りの2人の子供たちからは冷ややかな目で見られ........。
翌日、まず、施術の技術を持つ弊社の専務に診てもらったところ、腱板炎の可能性が高いとのこと。30分ほど、ファイテンのメタックスを活用してマッサージ治療を施してくれた。


施術後、かなり楽になり、可動域が少し広がった。ただ、痛みは引かないので、翌日、休日当番医院であった天草郡苓北町の、天草慈恵病院さんの整形外科を受診し、レントゲンの結果、石灰沈着性腱板炎(石灰性腱炎)と診断してくださった。痛み止めの注射を肩に打っていただき、タガメットとロキソプロフェンとモーラステープを2週間分処方していただいた。なんと、タガメットは、本来胃酸の分泌を抑える薬だが、副作用として、石灰を溶かしてくれるとのこと。期待しつつ毎日服用した。



はて、痛みなら自社製品にもいいものがあるはず、とすぐに思いついたのが、「メコプロミンプレミアム」。活性型ビタミンB12と葉酸という、ユニークな日本初の処方で、これまで多くのお客様から感謝の声を頂いてきた製剤。これを飲まない手はない、と、早速飲み始めました。

それと、もう一つ、プロゴルファー中島常幸さんをはじめ、数多くのアスリートたちが愛用しており、さらには放射線治療科専門医、医学博士の岸和史先生も推薦しておられる、コアフォースループを腕に巻いてみた。
すると、なんと、みるみる痛みが取れ、発症してから9日間で、あの、耐えられないような痛みが、完治したのです。信じられないくらいの速さで回復した。
というわけで、肩の痛みでお悩みの方に、私は心から、上記の4つの方法をお試しになられるようにお勧めいたします。もちろん、一人一人体質や状況が異なりますので、私のように短期間で完治することを保証することはできません。でも、痛みを少しでも早く改善するために、上記の4つのうちの一つでも、一度お試しいただく価値はあると思います。
  

Posted by fujisan  at 18:05Comments(0)

2020年07月26日

「天草んオムレット」ってご存知ですか?



連休中に、何か家族にいいことをしようと思い、朝食を作ってみました。
冷蔵庫と、庭の家庭菜園にある材料で作ってみたのが、この「天草んオムレット」です。
名前の由来は、スペインの家庭料理、スパニッシュオムレットからヒントを得て作ったからです。
レシピは以下の通りです。

4人分
1:卵4ケ
2:ピーマン2ケ
3:ハム4枚
4:シシトウ 3本
5:削り節 適量
6:塩、コショウ 適量
7:ハロペーニョ 1ケ(好みで)


8:シーザードレッシング 作り方はこちら→ https://herucon.kataranna.com/e108577.html

作り方はとっても簡単!
卵をボールに割り入れ、塩、コショウで味付け。
ピーマン、ハムを適当に切る。
フライパンにオリーブ油油を少し入れ、熱したら、2と3を入れ、炒める。
火が通ってから、卵を入れ、ゆっくりかき混ぜながら、オムレットを作る。固まったら、皿に盛り、上から削り節をたっぷりかけ、お好みで刻んだハロペーニョを乗せ、
上からシーザードレッシングをたっぷりかける。

お味のほどは?
以下が、家族のコメントです。
1:妻 「変わった味!」
2:10歳の娘「 オクラとシーザードレッシングが良く合う。」
3: 6歳の息子 「変わった味だけど美味しい」

この「天草んオムレット」、どこかのレストランでご採用いただけたら、是非こちらまでメールください。→fujiokayas@aol.com
ご採用いただけたレストランには、必ず家族で一度足を運び、お味がよければ、フジオカ薬品が、近い将来に発行するかもしれない、「フジオカヘルスコンシェルジュ 7つ星レストランガイドブック」で、7つ星レストラン」に認定いたします❣️  

Posted by fujisan  at 12:16Comments(2)

2020年07月21日

「ふわふわ削り節」で、ヘルシーなシーザードレッシング作ってみました。



牛深の名産、ふわふわ削り節を使って、シーザードレッシングを作ってみました。
とっても美味しくて、カルシウム満点
子供達も大喜びでした。

作り方
材料 (2人(1回分))
削り節大さじ 2 (牛深、天栄食品さんのふわふわ削り節なら最高に美味しくなります。
https://store.shopping.yahoo.co.jp/heruconjp/876874-20.html?sc_e=slga_pla_i_shp_02498
マヨネーズ大さじ3
にんにくチューブ 1.5cm
豆乳or牛乳大さじ3~4
レモン汁 大さじ2分の1
粉チーズ大さじ1.5
ブラックペッパーお好み量

上記の材料をシェーカーに入れて、シェイクするだけで、美味しいヘルシーなシーザードレッシングが出来上がります。
※ プレミアム補酵素のちからを大さじ1入れると、さらにヘルシーで美味しくなります。


  

Posted by fujisan  at 13:50Comments(0)

2020年07月15日

病気のトライアングルってご存知ですか?(改訂版)

ここの中に書かれている症状で、気になられるものが何かおありですか?
どんなことでも結構ですので、ご相談されたい点がおありの方は、ご遠慮なくお宅を訪問する、担当のフジオカヘルスコンシェルジュにご相談ください。
メールでのご相談も承っております。
メール: Info@fujiokayakuhin.com

お電話でもご相談もどうぞ。
フリーダイアル 0120-07-3973(熊本県内のみ)
電話0969223973
藤岡携帯 09011977345
まで、お気軽にお問い合わせください。


  

Posted by fujisan  at 10:19Comments(0)